前へ

次へ

到津八幡神社

安産と子供の成長守護・開運厄除け・家内安全・水陸交通が御神徳の神社です 安産と子供の成長守護・開運厄除け・家内安全・水陸交通が御神徳の神社です

到津八幡神社

到津八幡神社の歴史はまことに古く、神功皇后が三韓征伐の後、宇美の里で御子応神天皇をお産みになり豊浦宮へお帰りの時、御座船を当地に着けられました。後に一祠を建て皇后の和魂をお祀りしたのが当社の起源といわれています。
神功皇后の御霊をお祀りしたことから、人々は安産を願うようになりました。
詳しくはこちら

到津八幡神社にはオリジナルの「子守犬」や「石みくじ」があります 到津八幡神社にはオリジナルの「子守犬」や「石みくじ」があります
  • 子守犬
    お子様の出生を神様に御報告しますのと無事成長を祈願するものです。到津八幡神社オリジナルです。「子守石」というオリジナル御守りに、お子様の生年月日とお名前を書いて子守犬に奉納します。
    詳しくはこちら
  • 石みくじ
    到津八幡神社オリジナルの石で出来たおみくじです。左右の石を回す事で今日のあなたの運気を占います。
    詳しくはこちら

御朱印について

特別御朱印は宮司が不在の時はお出しできません。
御朱印は、おひとり様1つのみ授与できます。
受付は9時~16時。
1万円札・5千円札はお控えください。
お正月期間は書置きのみの対応です。
お祭りの日・七五三シーズンの土日・その他繁忙日も書置き対応となることがあります

お知らせ

Information

七五三祈願は、10月1日から12月12日まで受付しております。

特別御朱印が出せない日

下記の日は、①鈴鹿墨・②藤紋印・③紺和紙・④ウサギ ⑤龍御朱印⑥金魚の直書きの6種が出せません。また、予告なく緊急で宮司が外出する事もありますので、その際はご容赦ください。御朱印の受付は通常は9時〜16時です。時間厳守でお願いします。12時〜13時は昼食のため、席を外すことがあります。また、宮司が祈願奉仕中も中止致します。

9月22日 終日

9月23日 9時〜11時

9月27日 9時〜14時

9月28日 14時30分で終了


金魚の御朱印

金魚をあしらった御朱印を作成しました。9月末迄です。宮司がいる時のみ対応出来ます。直書きです。


龍の御朱印

この御朱印は、2面版でかなり手間がかかるため、当日の直書きでのお渡しは滅多に出来ないと思いますので、「ご縁」と思って下さい。(最短で30分前後要します。状況によっては、1〜3時間要する事もあります)。他の通常御朱印の方を長時間お待たせする事は出来ませんので。通常御朱印の方から優先して書くようにしております。

書置き版もあり、宮司がいる時であれば、繁忙時以外お出し出来ます。但し、龍は中央に配置されています。フォトフレームに入れて置くのもいいかもしれません。

注)御朱印帳で「色の付いた紙」、「地模様」のある紙には書けませんのでご了承下さい。これは、鈴鹿墨御朱印にも当てはまります。

遠方の方へ〜郵便局のレターパックを持参して頂ければ、投函します。

「印刷」や「カラーコピー」ではなく、龍の形と通常の印以外、「色付け」「文字」は手作業ですので、一つとして同じものはありません。ご興味がある方は、お尋ね下さい。見本をお出し致します。

新着情報

1月2日
お知らせ 今年のお正月事情
12月28日
お知らせ 大絵馬奉納
12月21日
お知らせ 初詣について
11月15日
お知らせ 七五三写真スポット
9月6日
お知らせ 9月7日授与所臨時閉鎖

もっと見る

行事のご案内

  • 一月
  • 二月
  • 五月
  • 七月
  • 八月
  • 九月
  • 十月
  • 十一月
  • 十二月

境内マップ


page top